名古屋市 多重債務 弁護士 司法書士

名古屋市在住の方がお金や借金の相談するならどこがいいの?

借金の督促

借金が増えすぎて返済が厳しい…。
債務整理して、借金の苦しみから解放されたい…。
もしそう考えているなら、できる限り早く弁護士や司法書士に相談を。
弁護士や司法書士が探してくれる解決策で、月々の返済金額が減ったり、督促がSTOPしたり、など色々な恩恵を受けられる可能性があります。
昨今ではネットで無料相談ができる法律事務所や法務事務所も数多くあります。
ここではそれらの中で、名古屋市に対応している、お勧めの法務事務所・法律事務所を紹介しています。
また、名古屋市の地元の法務事務所や法律事務所もいくつか載せているので、そちらも参考にしてください。
借金問題は、1人だけではなかなか解決できません。
司法書士や弁護士の知識・知恵を借り、解決の道を見つけましょう!

借金や多重債務の相談を名古屋市に住んでいる方がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

名古屋市の借金返済の悩み相談なら、ここがおススメです。
弁護士対応で、しかも全国対応の法律事務所です。
初期費用が無料だから、今の手持ちがなくても安心です。
料金の支払いは、分割払いもOK。
弁護士への相談料金ももちろん無料!
借金の督促をストップするのもできます。
自己破産、個人再生、過払い金、任意整理、など、借金や債務の悩みについて無料で相談することができます。
しかも、相談窓口では365日24時間、いつでも受付してくれます。
フリーダイヤル(電話代0円)で相談受付が可能なので、お金に困っている方も今すぐ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国に対応している、借金や過払いの問題が相談できる司法書士事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、あなたに合ったやり方で借金や多重債務の問題を解決します。
それと、過払い請求は初期費用0円で、取り戻せた過払い金から費用を精算できます。
任意整理でも、和解成功報酬・減額報酬などを一切支払わなくてよいので、お得に解決が可能です。
債権者数が1、2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性の人でも安心して相談できることでしょう。
まずは気軽に無料相談を。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応する、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

名古屋市に住んでいる人が借金・債務整理の相談をするなら、このサービスもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という名の、インターネットでできる借金解決のための診断ツールです。
とてもカンタンな質問に答えるだけで、どう借金を減らすかの方法や、毎月返済する金額がいくらになるのかが分かります。
いきなり弁護士や司法書士に直接相談するのは、ちょっと気後れする。
そんな方にピッタリです。
しかも無料&匿名で使えます☆
全国に対応のサービスなので、名古屋市在住の方も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすかが分かる!
  • 毎月の返済金額がいくらになるのか分かる!
  • 匿名・無料で利用できる!
  • 全国対応!
借金・債務の悩み、匿名で診断・相談してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
匿名&無料で、借金の診断と相談を。



弁護士へ相談前の注意



名古屋市近くの他の弁護士・司法書士の事務所の紹介

名古屋市には複数の法務事務所や法律事務所があります。参考にしてください。


●アプローチ(司法書士法人)
愛知県名古屋市中区錦2丁目2-13名古屋センタービル8F
0120-512-432
http://approach.gr.jp

●菰田裕子司法書士事務所
愛知県名古屋市守山区小幡中3丁目4-1
052-797-7702
http://k-siho.com

●司法書士法人ファミリア/丸の内事務所
愛知県名古屋市中区錦一丁目3番18号エターナル北山ビル7F
052-228-7533
http://saimuseiri.bz

●弁護士法人あおば法律事務所
愛知県名古屋市中区丸の内3丁目9-16丸の内YSビル4F
052-972-0091
http://aoba-law.jp

●名古屋シティ法律事務所
愛知県名古屋市中区丸の内3丁目19-5フレッジオLA7F
052-253-5200
http://nclo.jp

●名古屋の弁護士片岡法律事務所
愛知県名古屋市丸の内2丁目19番25号
052-231-1706
http://kataokaoffice.jp

●山崎夕希子司法書士事務所
愛知県名古屋市瑞穂区東栄町3丁目25-3斉藤ビル6F
052-852-1147
http://yukiko-shihou.jp

●関司法書士事務所
愛知県名古屋市中区丸の内1丁目9-7
052-265-6153
http://sekijimusyo.jp

●辻司法書士事務所
愛知県名古屋市北区清水1丁目22-4
052-953-0006
http://tsuji-shihou.com

●守山法律事務所
愛知県名古屋市守山区中新10-8シャンボール小幡2F
052-792-8133
http://moriyama-houritsu.com

●愛知県弁護士会
愛知県名古屋市NakaWard,Sannomaru,1丁目4-2愛知県弁護士会館1F
052-203-1651
http://aiben.jp

●成田龍一法律事務所
愛知県名古屋市中区錦3丁目14-14高坂ビル6F
052-973-0531
http://narita-law.jp

●弁護士法人名古屋総合法律事務所
愛知県名古屋市中区丸の内3丁目4-30
052-961-3911
http://nagoyasogo.jp

●名古屋第一法律事務所
愛知県名古屋市中区丸の内2丁目18-22三博ビル5F
052-211-2236
http://daiichi-law.gr.jp

●すずたか総合法律事務所(弁護士法人)
愛知県名古屋市中区丸の内3丁目5-40ロイヤルセッションズ
052-955-0095
http://suzutaka-law.com

●しょうぶ法律事務所
愛知県名古屋市中区錦2丁目2-2名古屋丸紅ビル12F
052-223-5555
http://shobu-law.com

●丸の内総合法務事務所
愛知県名古屋市中区丸の内2丁目15-16
052-211-2471
http://marunouchi-legal.com

名古屋市にある地元の法律事務所や法務事務所の門をたたき、直接相談するのもアリだと思います。
ただ、インターネットからの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、気軽に相談できるという方も多いのではないでしょうか。

借金の返済や多重債務、名古屋市に住んでいて困ったことになった理由とは

借金のし過ぎで返済するのがつらい、こんな状態では頭が不安でいっぱいでしょう。
多数のクレジットカード会社やキャッシング業者から借金をして多重債務に…。
月ごとの返済では、金利を払うのが精一杯。
これじゃ借金をキレイに清算するのは厳しいでしょう。
自分一人ではどうしようもないほどの借金を借りてしまったなら、まずは法務事務所・法律事務所の門をたたいてみましょう。
弁護士や司法書士に、現在の状態を説明して、良い方法を授けてもらいましょう。
最近では、相談無料で受け付ける法務事務所や法律事務所も増えてきたので、解決のため一歩を踏み出し、相談しに行ってみませんか?

名古屋市/借金の遅延金の減額交渉って?|多重債務

借金を返すことが出来なくなってしまう原因の1つには高い利息が上げられます。
いま現在は昔の様なグレーゾーン金利もなくなってはいるが、それでも無担保のカードローンまたはキャッシングの金利は決して利子は決して低いといえません。
それゆえに返済計画をきちっと立てないと返済ができなくなってしまって、延滞がある場合は、延滞金も必要になります。
借金はほうっていても、もっと利息が増え、延滞金も増えるから、早めに対処する事が重要です。
借金の払戻しがきつくなったときは債務整理で借金を軽くしてもらうことも考えていきましょう。
債務整理も色々な方法がありますが、身軽にする事で返済ができるのであれば自己破産より任意整理を選んだほうがよりよいでしょう。
任意整理を行えば、将来の利息などを身軽にしてもらうことが出来、遅延損害金などの延滞金も交渉によって軽くしてもらう事ができるので、大分返済は楽に行える様になるでしょう。
借金が全くなくなるのではないのですが、債務整理する前と比較しかなり返済が減るだろうから、より順調に元金が減額出来るようになります。
こうした手続は弁護士にお願いしたならばさらにスムーズだから、先ずは無料相談等を活用してみたらいかがでしょうか。

名古屋市|個人再生は、弁護士と司法書士どちらがよい?/多重債務

個人再生をする時には、弁護士または司法書士に相談する事が可能なのです。
まず、司法書士に個人再生の手続きを頼むとき、書類作成代理人として手続をおこなっていただく事が出来ます。
手続を進めるときに、専門的な書類を作成してから裁判所に出す事になるのですけど、この手続を一任すると言う事ができますから、面倒な手続きを実行する必要が無いのです。
とはいえ、司法書士の場合は、手続の代行をすることは出来るが、代理人じゃ無いので裁判所に出向いた場合には本人にかわり裁判官に回答することができないのです。
手続を実行していく上で、裁判官からの質問を投げかけられるとき、ご自分で答えなければならないのです。なりません。一方弁護士の場合は、書類の代行手続きだけじゃなくて、裁判所に出向いた時に本人のかわりに回答をしてもらう事が可能です。
弁護士は、個人再生をはじめとする債務整理手続に慣れている情況になりますので、質問にも適格に返事する事が出来て手続きがスムーズに実施できるようになってきます。
司法書士でも手続きを進めることは出来るが、個人再生については面倒を感じる様なこと無く手続きをしたい場合に、弁護士にお願いしておく方が一安心することが出来るでしょう。