仙台市 多重債務 弁護士 司法書士

仙台市に住んでいる方がお金・借金の相談するなら?

借金返済の悩み

「どうしてこうなった…。」
多重債務を抱え、借金が増え、自分ひとりで解決するのは難しい。
そんな状態なら、早急に司法書士や弁護士に相談すべきです。
弁護士・司法書士に債務整理・借金の悩みを相談して、最善の解決策を探しましょう。
仙台市で借金・債務の相談をするなら、まずはネットの無料相談サービスを使ってみては?
パソコン・スマホのネットで、自分の今の状況や悩みを落ち着いて相談できるから安心です。
このサイトでは仙台市にも対応していて、ネットから無料相談ができる法務事務所・法律事務所を紹介しています。
借金返済の悩み解決のために、一刻も早く相談することを強くおすすめします。

多重債務・借金の相談を仙台市在住の人がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

仙台市の借金返済・多重債務問題の相談なら、コチラの事務所がお勧めです。
弁護士対応で、全国に対応している弁護士事務所。
初期費用が無料なので、手持ちがなくても安心です。
弁護士料金の支払は、分割払いも可能です。
相談料金ももちろん無料!
借金の取り立てをSTOPするのも可能。
個人再生、自己破産、任意整理、過払い金、など、借金や債務の問題について相談することができます。
しかも、無料相談窓口では365日24時間、いつでも受け付け可能です。
フリーダイヤル(通話代金無料)で相談を受け付けてくれるので、借金返済で困っている方も今すぐ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!24H電話受付☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国に対応している、借金や過払いの問題が相談できる司法書士事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、自分に適した方法で、どうしようもないほどの借金問題を解決します。
また、過払い金の請求は初期費用0円、取り戻した過払い金から費用を精算できます。
任意整理についても、和解成功報酬・減額報酬などを一切取らないので、お得に解決が可能です。
債権者数が1、2件でも対応してくれるのも強みです。
女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性も安心です。
まずはお気軽に無料相談からいかがでしょうか。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

仙台市に住んでいる人が債務整理や借金の相談をするなら、コレもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という名の、インターネットでできる借金の診断ツールです。
簡単な質問に答えるだけで、どのようにして借金を減らすかという方法や、毎月の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり司法書士や弁護士に直接相談するのは、少し気後れする。
そんな人にもピッタリです。
しかも、無料&匿名で利用できます☆
全国に対応しているサービスなので、仙台市に住んでいる方も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすか分かる!
  • 毎月の返済金額がいくらになるのかが分かる!
  • 匿名・無料で使える!
  • 全国対応!
借金問題を解決するための第一歩として、無料診断を試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
無料&匿名で、借金の診断・相談を。



弁護士へ相談前の注意



仙台市周辺の他の弁護士や司法書士の事務所の紹介

仙台市には他にも複数の法律事務所・法務事務所があります。これらも参考にしてください。


●佐々木清市司法書士事務所
宮城県仙台市青葉区二日町7-32
022-213-0661

●粟野憲治司法書士事務所
宮城県仙台市青葉区本町1丁目1-8
022-211-5661
http://awanokenji.com

●阿部淳一司法書士事務所
宮城県仙台市青葉区国分町1丁目4-12
022-263-7541

●藤田綜合法律事務所
宮城県仙台市青葉区大町1丁目2-1 ライオンビル 5F
022-265-6644
http://fujitasougou.com

●鹿野法律事務所
宮城県仙台市青葉区大町1丁目1-6 第1青葉ビル 4F
022-224-1818
http://kano-lo.jp

●豊田法律事務所
宮城県仙台市青葉区片平1丁目1-6
022-262-1742
http://toyoda-law.com

●リーガルオフィス定禅寺
宮城県仙台市青葉区国分町3丁目5-7
022-223-0886

●オオバ司法書士事務所
宮城県仙台市青葉区花京院1丁目4-25
022-262-3440

●(社)宮城県公共嘱託登記司法書士協会
宮城県仙台市青葉区春日町8-1
022-221-3710

●星司法書士・土地家屋調査士事務所
宮城県仙台市青葉区北目町1-22
022-221-1034

●宮城県司法書士会
宮城県仙台市青葉区春日町8-1
022-263-6755
http://miyashikai.jp

●仙台弁護士会
宮城県仙台市青葉区一番町2丁目9-18
022-223-1001
http://senben.org

●勅使河原協同法律事務所
宮城県仙台市青葉区中央4丁目4-4
022-222-4562
http://teshi-law.com

●岡田測司法書士事務所
宮城県仙台市青葉区二日町2-22
022-215-8707

●いのくち法律事務所
宮城県仙台市青葉区一番町1丁目6-19
022-217-6708
http://inokuchi-law.com

●日弁連交通事故相談センター 仙台相談所
宮城県仙台市青葉区一番町2丁目9-18 弁護士会館1階
022-223-2383
http://n-tacc.or.jp

●一番町法律事務所
宮城県仙台市 青葉区一番町二丁目10番24号
022-262-1901
http://1-lawyers.com

●弁護士法人植松法律事務所
宮城県仙台市青葉区片平1丁目2-24 第1SACビル5階
022-223-3722
http://s-lawyers.jp

●渡邊大司・佐々木洋一共同法律事務所
宮城県仙台市青葉区一番町1丁目4-20
022-266-1231
http://watanabe-sasaki.com

●宮本滋司法書士事務所
宮城県仙台市青葉区春日町7-34
022-222-7250

地元仙台市の法務事務所・法律事務所に行き、直接相談するのもアリだと思います。
ただ、直接相談よりも、「診断シミュレーター」やインターネットでの無料相談の方が、不安なく相談できる方も多いのではないでしょうか。

借金の返済や多重債務に仙台市在住で悩んでいる場合

キャッシング会社やクレジットカードのリボ払いなどは、尋常ではなく高い金利が付きます。
15%〜20%も利子を払う必要があります。
住宅ローンの金利は0.6%〜4%(年)くらい、自動車のローンでも1.2%〜5%(年間)ほどなので、すごい差です。
そのうえ、「出資法」をもとに金利を設定しているようなキャッシング業者だと、金利がなんと0.29などの高利な金利をとっている場合もあるのです。
ものすごく高額な利子を払いつつ、借金は増えていく一方。
お金を借りたのは自分の責任なので仕方ないのですが、金利が高くて額も大きいという状況では、完済するのは厳しいでしょう。
どう返済すべきか、もうなんにも思いつかないなら、法務事務所や法律事務所に相談してはどうでしょう。
弁護士や司法書士ならば、借金を返す解決策をきっと見つけ出してくれるでしょう。
長期の返済計画になるかもしれませんし、過払い金を返してもらって返済額が減額するかもしれません。
まずは相談、解決するにはこれが第一歩です。

仙台市/任意整理のデメリットとは?|多重債務

借金の返却が困難になった場合には迅速に策を立てましょう。
放っておくと今より更に利子は莫大になっていくし、困難解決はより一層出来なくなるだろうと予測されます。
借り入れの返済が滞ってしまった時は債務整理がとかくされるが、任意整理もまたよく選択される手口のひとつでしょう。
任意整理の時は、自己破産のように大事な私財を喪失する必要が無く借金の縮減が出来ます。
そうして資格や職業の抑制もありません。
長所のたくさんある進め方ともいえるのですが、逆に不利な点もありますので、不利な点に関してももう一度配慮していきましょう。
任意整理のデメリットとしてですが、まず先に借金が全てゼロになるというのでは無いことはきちんと把握しておきましょう。
減額された借入れはおよそ3年程の期間で全額返済を目標にするから、きちっと返済プランを立てる必要があるでしょう。
あと、任意整理は裁判所を通さずに債権者と直に交渉することが出来ますが、法の見聞が乏しい素人では巧みに折衝が進まない事もあるでしょう。
さらにはハンデとしては、任意整理をした時はその情報が信用情報に掲載される事になりますから、世にいうブラック・リストという状態になってしまいます。
それゆえ任意整理をした後は約5年から7年程の間は新しく借り入れをしたり、クレジットカードを新規に作成する事はできないでしょう。

仙台市|個人再生の依頼は、弁護士?司法書士?/多重債務

個人再生を実行する時には、司法書士・弁護士に相談をすることができるのです。
まず、司法書士に個人再生の手続を頼む時、書類作成代理人として手続きを代わりに実施していただく事が出来るのです。
手続きを進める場合には、専門的な書類を作成して裁判所に出す事になると思いますが、この手続きを全部任せると言うことができますから、面倒臭い手続を実行する必要が無いのです。
とはいえ、司法書士の場合、手続の代行を行うことは出来るのですけど、代理人では無いから裁判所に出向いた時には本人に代わって裁判官に回答する事ができません。
手続きを実行する上で、裁判官からの質問をされるとき、自分で答えていかなければなりません。
一方弁護士の場合、書類の代行手続きだけではなく、裁判所に出向いた時には本人の代わりに回答を行ってもらうことが出来るのです。
弁護士は、個人再生をはじめとする債務整理手続きに慣れている状況になりますから、質問にも適切に返答することが可能で手続きがスムーズに進められるようになります。
司法書士でも手続を実行することはできますが、個人再生につきましては面倒を感じるような事なく手続きを進めたい時には、弁護士に頼んでおいた方が安心する事ができるでしょう。